グローバル

【現代教養学科 授業紹介】 東京研修 社会調査研修2022、各チーム始動!

各セクションが更新しているブログから記事をピックアップ! 今回は現代教養学科の記事です。

2022年度「社会調査研修B」の授業がスタートし、第2回の授業でまちあるきの心得やフィールドノートの書き方について学んだことが紹介されています。

 学内の藤の花が見ごろを迎え、4月とは思えない暑さの中、2022年度「社会調査研修B」の授業がスタートしました。今年度の東京社会調査研修では、「まちのアイデンティティの源流を辿る~江戸から東京へ受け継がれきたもの・失われゆくもの~」をテーマに、まちのアイデンティティとは何か、その源流はどこにあるのかを探求していきます。まちあるきやゲスト講義、ワークショップを通して、 建造物や景観が都市空間に与える影響を検討するとともに、そのような物質的存在に依らない、まちに住む人々・訪れる人々の日々の営みを通じて蓄積され・継承されていくアイデンティティの有様について考察します。

 

続きはこちら(現代教養学科 ブログ)


FOLLOW US!
昭和女子大学の日々を発信中!
昭和女子大学 〒154-8533 東京都世田谷区太子堂1-7-57
Copyright © Showa Women's University. All Rights Reserved.
Copyright © Showa Women's University. All Rights Reserved.