トピックス

【受験生の方へ】一般選抜出願について3つのポイントを紹介

 
 昭和女子大学では2021年1月6日(火)から一般選抜(A日程・B日程・共通テスト利用型Ⅰ期)の出願を受け付けます。
 全入試インターネット出願、学部の一般選抜では複数学科への併願可能な入試、同時出願による複数学科併願の検定料割引制度により、様々な受験生のチャレンジに対応します。
 

ポイント1: 全入試で複数学科併願できる!

 全ての一般選抜試験(A日程試験・B日程試験・3月期試験・共通テスト利用型試験)で、複数学科へ出願可能です。
 同一試験・同一方式で複数学科へ同時出願した場合、併願割引があります。
 

ポイント2: A日程試験で主体性評価スタート!

 A日程試験において、合格ボーダーライン層の受験生は、本学が求める「主体性を持って多様な人々と協働して学ぶ態度」を評価し合否判定します。
 主体性評価はインターネット出願時に任意で登録できます。必須ではありません。
 

ポイント3: 英語4技能試験を活用できる!

 共通テスト利用型試験では、英語4技能試験活用方式があります。
 募集学科はビジネスデザイン学科・英語コミュニケーション学科・国際学科の3学科です。
 一定のスコアを出願基準とし、各学科の指定によって2021年度大学入学共通テストの成績から1科目または2科目を採用して選考します。
 

詳しくは入試情報サイトをご確認ください。


FOLLOW US!
昭和女子大学の日々を発信中!
昭和女子大学 〒154-8533 東京都世田谷区太子堂1-7-57
© Copyright 2003-2018 Showa Women's University All rights reserved.
© Copyright 2003-2018 Showa Women's University All rights reserved.