昭和学報

学生はどのように受けている? オンライン授業の実態

記者紹介

安部 葉南
現代教養学科2年の学報委員。何かを発信する仕事に就きたいと思いこの学科に進学。最近の趣味は写真を撮ること。

**************

 昭和女子大学では新型コロナウイルスの影響を受け、前期の全ての授業がオンライン上での実施になりました。そこで今回は本学でのオンライン授業形態と、筆者が独自に行った学生へのアンケート結果を紹介します。

〜昭和女子大学のオンライン授業形態の紹介〜

 本学では3種類のオンライン授業タイプがあります。
 1つ目は、オンライン会議システムZoomを使用した相互コミュニケーション授業です。このタイプはリアルタイムで授業を受講できるため、先生との質問や意見のやりとり、ブレイクアウトルームを使用した学生同士のグループワークも可能です。しかし、リアルタイム配信であるが故に、膨大な通信量がかかってしまったり、家族間で使用するパソコンの取り合いになるなどの問題点も多々あります。
 2つ目は、講義内容の動画を視聴して受講するタイプです。この授業は好きな時間に授業動画を見ることができるので、自身のライフスタイルに合わせて受講が可能です。さらに、一度の説明で分からなかった部分を繰り返し再生することができるため、より理解を深めることができます。しかし、受講のタイミングは学生に任されているため、受講し忘れてしまったり、未受講の授業動画が溜まってしまうこともあります。
 3つ目は、資料を読んで課題を提出するタイプの授業です。この授業タイプも自分の好きな時間に学習可能である反面、課題を溜めてしまうと後々苦い思いをすることになります。
 

〜学生へのアンケート〜

 ここからは、本学学生で私の知り合い55人を対象に行ったアンケートの結果とその分析です。
 「オンライン授業には慣れましたか? 」という質問に対して「はい」と答えた学生は98.2%、「いいえ」と答えた学生は1.8%でした。ここから多くの本学学生がオンライン授業に慣れてきたことがわかります。

 次に「オンライン授業を受講する際に、工夫している点や疲労対策などを具体的に教えてください」という質問の回答の中からいくつか抜粋して紹介します。

・ブルーライトカットのメガネを使用している
・ミュートになっているか、こまめに確認する
・カメラをオフにできる時には、自分の楽な姿勢で受けたり、座っているばかりでは辛いので、近所を散歩したりしている。

 私自身も目の疲労軽減のためにブルーライトカットメガネを使用しています。しかし、メガネだけでは軽減しきれないところもあるため、授業後はなるべくパソコンから目を離すようにしています。
 2つ目に挙げられた、「ミュート(こちらの音声が相手に伝わらない状態)になっているかこまめに確認する」はオンライン授業ならではの特徴です。何か意見を発表するときはミュートを解除します。しかし、それ以外の場合はミュート状態にしていないと、家庭の音(家族の話し声や外の車道の音)が受講生全員に聞こえてしまい、授業の妨害になってしまうことがあります。知らない間にミュートが解除されてしまっている場合もあるので、オンライン授業に慣れてきた今後も注意が必要です。
 他にも、オンライン授業は体を動かさないので適宜授業中にストレッチをする、リフレッシュするために積極的に水分補給をするなのど意見がありました。

 最後に「オンライン授業を受講していて考えること、思うことなど自由にお書きください」という質問にはこのような回答がきました(一部を抜粋)。

・通学時間がないので、空いた時間で、家にいるとできることが沢山出来た。
・大勢の授業だと通信が不安定になったり、画面が止まってしまうことがあり、授業に支障が出て困っている。
・前の学期のように単位数を増やしていたら、大変だったと思う。資料を渡されて課題を提出するだけの授業もあり、時間が決められていないのはいいけど、その分内容を理解するのに時間がかかる。
・普段の授業では質問がしにくくても、オンラインだとチャットが使えるので質問がしやすい。しかし、色々な面で考えると対面授業の方がいいと思う。

 オンライン授業の定着により、オンライン授業の長所と短所、対面授業の長所と短所がどちらも浮き彫りになりました。今後、“新しい生活様式”へと変化していく中で、大学教育がどのように変化していくのか、また学生はどのように受講していくべきなのか、当事者意識を持って考えていこうと思いました。

LINEで送る

FOLLOW US!
昭和女子大学の日々を発信中!
  • Facebook
  • Twitter
  • Instagram
  • Youtube
昭和女子大学 〒154-8533 東京都世田谷区太子堂1-7-57
© Copyright 2003-2018 Showa Women's University All rights reserved.
© Copyright 2003-2018 Showa Women's University All rights reserved.