掲載情報

藥袋 貴久 准教授 ゼミでの産学連携アプローチを評価され表彰

 昭和女子大学グローバルビジネス学部ビジネスデザイン学科の藥袋 貴久 准教授(他2名との共同研究)が一般財団法人日本ヘルスケア協会活動発表会(日本ヘルスケア学会第3回年次大会)のポスター発表で優秀賞を受賞しました。
 「ヘルスケア・ブランドにおける後発優位性の探索 ~女性向け下着専用洗剤のインバウンド販促をめぐる産学連携アプローチ~」と題し、ゼミでの産学連携プロジェクトをもとにヘルスケア・ブランドの後発商品の優位性を探索した発表を行い、評価されました。

関連リンク

インバウンド戦略で出荷数300%増に成功 企業の課題を専門知識で解決したプロジェクト

LINEで送る

FOLLOW US!
昭和女子大学の日々を発信中!
  • Facebook
  • Twitter
  • Instagram
  • Youtube
昭和女子大学 〒154-8533 東京都世田谷区太子堂1-7-57
© Copyright 2003-2018 Showa Women's University All rights reserved.
© Copyright 2003-2018 Showa Women's University All rights reserved.