キャリア

9年連続で女子大1位を記録 全国大学実就職率ランキング

 大学通信が2019年3月卒業生の実就職率大学ランキングを発表しました。
 昭和女子大学の実就職率[就職者数÷(卒業者数ー大学院進学者数)]は97.3%。9年連続で卒業者数1,000人以上の女子大で1位を記録。全国の国公私立大中で4位となりました。資格系や理工系の大学が上位を占める中で毎年上位をキープしています。
 女子大はメガバンクや証券会社などの金融系の就職者が多い傾向にあります。しかし、本学は情報・生活サービス・IT・ベンチャーなどの成長分野に、積極的にチャレンジする学生が増えています。
 この好調な就職実績の背景には、充実したキャリア支援や、いろいろな経験を持つ社会人女性に相談できる「社会人メンター制度」など独自の支援プログラムがあります。

身近な相談相手・社会人メンター

 第一線で活躍中の方や子育て中の女性、さらには起業や転職を体験された方など、幅広い年代、職種、ライフスタイルの女性が「社会人メンター」として本学に登録しています。自身の職業経験、生活体験から夢を実現させるために学生にアドバイスを与えるシステムです。定期的に開催されるメンターフェア、メンターカフェ、個別メンタリングを通して、学生たちは在学中から多様な社会人女性と出会っています。

メンター制度について詳しくはこちら
キャリア支援プログラムについて

LINEで送る

FOLLOW US!
昭和女子大学の日々を発信中!
  • Facebook
  • Twitter
  • Instagram
  • Youtube
昭和女子大学 〒154-8533 東京都世田谷区太子堂1-7-57
© Copyright 2003-2018 Showa Women's University All rights reserved.
© Copyright 2003-2018 Showa Women's University All rights reserved.