キャリア

本年度の保育士採用試験も高い合格率!―初等教育学科

幼児教育コースの在学生・既卒生からは公務員(保育士)試験合格、私立幼稚園内定の声が数多く届いています。
12月5日時点での初等教育学科幼児教育コース4年生の公務員(保育士)試験の合格率は95.8%の23名(補欠3名を含む)です。
*これは実人数による合格率であり、複数の自治体に合格している学生も多数います。

合格自治体

■東京都(渋谷区、品川区、世田谷区、杉並区、江戸川区、北区、町田市)
■神奈川県(横浜市、川崎市、平塚市)
■千葉県(千葉市、柏市、松戸市、船橋市、習志野市、鎌ヶ谷市)
■埼玉県(さいたま市、川口市、川越市、三郷市、桶川市)
■静岡県(富士市、小山町)
 来年度から各自治体で大いに活躍してくれることでしょう。

公務員(保育士)試験・私立幼稚園採用試験の最終合格率

なお、初等教育学科の公務員(保育士)試験の最終合格率は2年連続で95%を超えています。また、12月5日時点での私立幼稚園の合格者は10名で受験者全員が合格しました。

初等教育学科の特色

初等教育学科では、「保育・幼児教育指導室」において、元園長や現場経験が豊富な先生方から、公務員(保育士)試験、教員採用試験(幼稚園)の受験指導を含む、専門的できめ細やかな指導を受けることができます。
また、キャンパス内のこども園や近隣のナースリー、その他のプログラムでの乳幼児との触れ合いを通して、専門性を高めていくことができます。

関連リンク

学科の様子は初等教育学科ブログをご覧ください。
・児童教育コースの学生の小学校教員採用試験の結果についてお知らせしました。詳しくはこちら

LINEで送る

FOLLOW US!
昭和女子大学の日々を発信中!
  • Facebook
  • Twitter
  • Instagram
  • Youtube
昭和女子大学 〒154-8533 東京都世田谷区太子堂1-7-57
© Copyright 2003-2018 Showa Women's University All rights reserved.
© Copyright 2003-2018 Showa Women's University All rights reserved.