授業・学生の活躍

福島県・いわき湯本温泉のPVが完成、温泉街の復興を目指して

 昭和女子大学では、昭和女子大学現代ビジネス研究所の大嶋淳俊研究員による呼びかけのもと、いわき湯本温泉の活性化を目指すプロジェクトを進行しています。
 福島県いわき市にあるいわき湯本温泉は「フラガール」で知られる「スパリゾートハワイアンズ」などがある観光地。しかし2011年3月の東日本大震災以降、客足が戻らず、観光客誘致に苦戦しています。
 そこで発足したいわき湯本温泉の活性化プロジェクトでは、いわき湯本温泉の活性化を目指して、首都圏の若者(大学生等)の誘客増加を目標に、地元関係者や企業の協力を得ながら、同温泉地の魅力を再発見して、旅行プランの策定や情報発信を行っています。
 現在プロジェクトは健康デザイン学科、英語コミュニケーション学科、福祉社会学科、現代教養学科、歴史文化学科、環境デザイン学科の学生が参加。学科の枠を超えて取り組んでいます。
 そしてこの度、学生によるいわき湯本温泉の観光プロモーションビデオ「『フラっと女子旅 湯本へGO!』 ~フラってあなたも湯本女子!~」が完成しました。

『フラっと女子旅 湯本へGO!』 ~フラってあなたも湯本女子!~ 30秒

30秒バージョンの後は「本編」へどうぞ!

PV制作では有名観光スポットとコラボ

 「都会女子向け 1泊2日旅」をイメージして制作された本作。湯本の魅力を見つけ、フラダンスやつるし雛作りも楽しく体験。パワースポットを巡り、甘い豆乳ソフトや激辛黒カレーも満喫しました。

 撮影ではいわき明星大学の大嶋淳俊研究室のゼミ生達とコラボするとともに湯本温泉街に加えて、フラガールで有名な「スパリゾートハワイアンズ」、湯本の新名所「いわきFCパーク」も全面協力しています。

 昭和女子大学のプロジェクト紹介サイト「SLABO」では、プロジェクトに参加する学生による活動レポートを掲載中です。
詳しくはこちら

LINEで送る

FOLLOW US!
昭和女子大学の日々を発信中!
  • Facebook
  • Twitter
  • Instagram
  • Youtube
昭和女子大学 〒154-8533 東京都世田谷区太子堂1-7-57
© Copyright 2003-2018 Showa Women's University All rights reserved.
© Copyright 2003-2018 Showa Women's University All rights reserved.