グローバル

昭和ボストン30周年記念動画をアップしました。

昭和女子大学の海外キャンパス・昭和ボストンは、今年30周年を迎えました。
昭和ボストンはウェブサイトでこれまでの歴史を紹介したスライドショーをアップしています。(全編英語)
当時の映像を通して現在に至るまでを振り返ります。

映像はこちら(昭和ボストンウェブサイト・新規ウインドウ)

参考リンク:
昭和ボストン30周年 1万3000人が”世界”へ羽ばたく(トピックス・新規ウインドウ)
昭和ボストンのプログラム(昭和女子大学国際交流課ウェブサイト・新規ウインドウ)
【教員リレー】継続は力なり 昭和ボストン30周年を迎えて―増澤 史子教授(昭和学報・新規ウインドウ)

“昭和ボストン”とは
英文名は”Showa Boston Institute for Language and Culture”。
世界中から留学生が集まる学園都市ボストンにある昭和女子大学の海外キャンパス。24時間体制のセキュリティ、現地の大学院生などの女性たちがレジデントアシスタントとしてサポートする寮生活、日本語で話せる常勤ナースが勤務するヘルスルームなど、安全・安心に学ぶ環境が整っていますので、はじめての海外留学に最適です。

開学当時、126名の学生が出発した。

附属小学校のディスカバリープログラム。

附属中学2年生全員が昭和ボストンで学ぶ

ブリティッシュスクール・オブ・ボストン開校

現在まで続くさまざまなプログラムを紹介している。
LINEで送る

FOLLOW US!
昭和女子大学の日々を発信中!
  • Facebook
  • Twitter
  • Instagram
  • Youtube
昭和女子大学 〒154-8533 東京都世田谷区太子堂1-7-57
© Copyright 2003-2018 Showa Women's University All rights reserved.
© Copyright 2003-2018 Showa Women's University All rights reserved.