システム利用ID

システム利用ID システム利用ID
前のページに戻る
 

システム利用ID

学生には、学内のITシステムを利用するためにシステム利用ID とパスワードが発行されます。
各種システムを利用する際に本人証明するための大切なものですので、学生証と同じくらい大切に「管理」してください。
新入生は「システム利用ID通知書」でシステム利用IDとパスワードを確認しましょう。

ルール

・学習のために利用する
・システム利用IDを貸さない
・パスワードは他人に教えない

システム利用IDで利用できるサービス

システム利用IDは、主に次のような時に利用します。

対象システム

・UP SHOWA(学生ポータルサイト)
・PC教室(パソコン、プリンタ)
・SWU メール(Gmail,電子メール)
・SWU ドライブ(Google Drive,オンラインストレージ)
・SWU Wi-Fi(学内無線LAN)
・マイライブラリ(図書館マイページ)
・文化講座希望登録
・求人NAVI(キャリア支援)
・メンター検索(キャリア支援)

パスワードの変更方法

UP SHOWAのパスワードを変更すると他システムのパスワードも併せて変更されます。
パスワード同期は1時間に1回です。例えば10時台にUP SHOWAのパスワードを変更したら、11時過ぎになると他システムのパスワードも変更されます。

パスワードの付け方

・パスワードは8文字以上で14文字以内で英数字と記号が使えます。
・生年月日、氏名、学籍番号、大学名、一般的な英単語の組合せ、などは安易に推測できてしまいます。同様にaaaaaaa1、a1234567、など単一文字の羅列、連続文字も使わないでください。
・好きなフレーズをパスワードの元にして数字や記号を混ぜると長くても覚えやすいです。
例「くまさんはかわいい」「9ma3=Kawa11」

LINEで送る

FOLLOW US!
昭和女子大学の日々を発信中!
  • Facebook
  • Twitter
  • Instagram
  • Youtube
昭和女子大学 〒154-8533 東京都世田谷区太子堂1-7-57
© Copyright 2003-2018 Showa Women's University All rights reserved.
© Copyright 2003-2018 Showa Women's University All rights reserved.