SWU Drive (クラウドストレージ)

SWU Drive (クラウドストレージ) SWU Drive (クラウドストレージ)
前のページに戻る

SWU Drive(クラウドストレージ)

 SWU Driveは昭和女子大学が提供する個人用のデータ保管サービスです。
Google社の「Google Drive」を、通常の「@gmail.com」というドメインではなく、本学独自の学生用ドメインで利用できます。
 データはクラウドに保存されるため、授業で使ったデータを自宅で利用、自宅で作成したレポートを学内で編集するなど、便利に使うことができます。

利用方法

ログインページ

基本的な使い方

基本的な利用方法はGoogle Driveと同じになります。
ファイル保存(アップロード):パソコン上のファイル(Word,Excelなど)をSWUドライブにドラックすると保存されます。
ファイル取出(ダウンロード):SWUドライブ上のファイルを右クリックして[ダウンロード]をクリックします。

ファイルを新規作成する

ドキュメント(文書作成)・スプレットシート(表計算)・スライド(プレゼン資料作成)などのクラウドアプリも無料で利用でき、データはSWU Driveに保存されます。

ファイルを共有する

共有したいファイルを右クリックして[共有…]を選択しメールアドレスを入力します。共有するファイルが、ドキュメント・スプレットシート・スライドの場合、共有したユーザーとリアルタイムでドキュメントを共同編集することができます。

制限事項

  • 一般のGoogleアカウント(@gmail.com)とファイル共有できないよう制限してあります。学生同士および教員とのファイル共有は可能です。
  • 卒業後にドライブ内容は削除されますので重要なデータはバックアップを取っておくように心がけましょう。
LINEで送る

FOLLOW US!
昭和女子大学の日々を発信中!
  • Facebook
  • Twitter
  • Instagram
  • Youtube
昭和女子大学 〒154-8533 東京都世田谷区太子堂1-7-57
© Copyright 2003-2018 Showa Women's University All rights reserved.
© Copyright 2003-2018 Showa Women's University All rights reserved.