昭和女子大学 SHOWA WOMEN'S UNIVERSITY

お知らせ

お知らせ お知らせ
前のページに戻る
  1. トップ>
  2. お知らせ>
  3. トップページ>
  4. オーナー企業の事業承継に “跡…

トップページ

オーナー企業の事業承継に “跡取り娘”人材育成コースを新設

昭和女子大学は社会人女性の活躍支援策の一環として、今秋、女性事業継承者育成プログラム「”跡取り娘”人材育成コース」を昭和女子大学キャリアカレッジに新設します。
                                                        
「”跡取り娘”人材育成コース」は、会員企業40社の中の地域金融機関の協力で、中小企業を担う女性経営者を育成、人材や資金面から総合的に支援しようという取り組みです。
家業を継ぐ女性や、事業改革を目指す女性経営者などを対象に、組織のマネジメントに必要なリーダーシップやAI時代への対応策などを、ビジネス界で活躍している経営者たちから学びます。実際に”跡取り娘”として家業を継いで発展させているロールモデルも講師に加わり、自らの苦労や困難とそれらをどう乗り越えたのか、体験からの学びを伝授します。プログラム全体の監修、ファシリテーターを務める熊平美香昭和女子大学キャリアカレッジ学院長自身も銀行の金庫扉メーカーを継いだ経験の持ち主です。
現在、日本では後継者難に悩む中小企業が増え、後継者不在による廃業は雇用やGDP (国内総生産)の喪失につながると危惧されています。
“跡取り娘”の人材育成が、7.8%という社長に占める女性比率を増やすだけでなく、中小企業の後継者難の解消にもつながるよう目指します。

■ 実施要項:
(1)開講日程:2018年10月~2019年3月、月1回(土曜日13時~17時)の6回コース。
(2)カリキュラム概要:
約半年のコース期間中、チームで女性経営者を訪問し、自ら学ぶというアクションラーニングと、月1回の経営者や講師による講義から学ぶセッションを組み合わせて行います。最終回には、研究発表と修了式を行います。第2期生の初回には、第1期生が2期生に期待を述べるという流れで、ネットワーク化を図っていく予定です。
(3)対象:経営に参画、またはその予定のある女性
(4)定員:25名(最小催行人数:5名)。先着順。9月30日締め切り。
(5)受講料:7万円(税・懇親会費込) 

※カリキュラム等の詳細は、右のリンクから、リーフレットをご覧ください。➡PDF

■お申し込み:
「女性事業継承者育成プログラム」 お申し込みフォーム に必要事項をご入力・送信してください。
※当方より、お申し込みの受領メールをお送りしますので、もし、メールが届かなかった場合は、下記申込先にお問い合わせください。

■ お問い合わせ:昭和女子大学ダイバーシティ推進機構事務局「キャリアカレッジ」担当
Email:swu-diversity@swu.ac.jp 
〒154-8533 東京都世田谷区太子堂1-7-57 
https://swu.ac.jp/diversity/

LINEで送る