昭和女子大学 SHOWA WOMEN'S UNIVERSITY

お知らせ

お知らせ お知らせ
前のページに戻る
  1. トップ>
  2. お知らせ>
  3. トップページ>
  4. 速報 管理栄養士国家試験合格率…

トップページ

速報 管理栄養士国家試験合格率98.7%を達成

今年3月の管理栄養士学科卒業生は78名。うち、77名が管理栄養士国家試験を受験して76名が合格しました。合格率は98.7%で、毎年高い受験率と合格率を維持し続けています。この数字は学生たちの主体的な学習習慣と、教員の手厚いサポートの結果です。

全員必修の国試対策講座。だからみんなで頑張れる。

学生は1年次に基礎を学び、段階を追って専門知識を習得します。そして、3年次後期から徐々に国試対策にシフトをチェンジ。4年次には必修の受験対策講座が始まります。国試模試を受験し、自己採点後に足りない分野を翌週に自習。これを繰り返して試験のコツを掴みます。後期からは本番に向けてラストスパート。合格点に満たない学生は翌週から模試の再受験・再々受験が課されます。模試受験は最低でも10回。夏季休暇と試験直前の春季休暇には「国試合宿」が組まれており、模試で合格基準を満たせるまで特訓します。このように大学の正規講座だけで、着実に実力を伸ばせる仕組みが整っています。

e-ラーニングで国試対策。だから苦手分野を克服できる。

スマートフォンから国試過去問にチャレンジできるe-ラーニングを用意しています。いつでもどこでも、すきま時間を活用した試験対策が可能になりました。このシステムには1年次からアクセスできるため、早い段階から自分に合った学習習慣を作ることができます。

教員の手厚いサポート

就活や卒論と並行した国試対策。ゼミの教員の手厚いサポートも重要です。各教員が全学生の模試成績やe-ラーニングの進捗状況を把握し、一人ひとりに必要な支援を行います。
また、成績が伸び悩んでいる学生には教員が個別面談を実施。どのように勉強に取り組んだらいいか、モチベーションをどう高めればいいかなどを助言します。
学科では入学時から全員で国試対策を受講し、全員が試験にチャレンジ、全員が合格を目指しています。
それが高い合格率に結びついているのです。

LINEで送る