概要-女性文化研究所

概要-女性文化研究所 概要-女性文化研究所
前のページに戻る

概要

目的

女性文化に関する総合研究機関
本学大学院諸研究科および大学諸学科の女性文化研究を促進し、あわせて内外にわたる女性文化の創造と発展に寄与することを目的としている。

沿革

1986年
5月
本学創立65周年を記念して設立
1989年 大学院附属機関となる
「<高齢化社会の進展>とあらゆる分野での<女性比重の増大化>が両性、家族、地域、職場にもたらす影響とその施策に関する研究グループ」発足(平成元年~3年)
1991年 女性文化研究叢書第一集『昭和女子大学近代文庫所蔵 與謝野晶子未発表書簡』(杉本邦子・大塚豊子編)刊行
研究生受入れ開始
「ゲリッツェン女性史コレクション研究グループ」発足(平成3~17年)
1993年 女性文化研究叢書第二集『女性文化管見』(宗 左近著)刊行
1995年 「女性文化とジェンダー研究グループ」発足(平成7年~14年)
2002年 女性文化研究叢書第三集『女性文化とジェンダー』刊行
「光葉女性文化研究グループ」発足(平成14~16年)
特別研究員の委嘱開始
2004年 女性文化研究叢書第四集『ベーベルの女性論再考』刊行
「光葉女性文化ワーキンググループ」発足(平成16~18年)
女性アカデミア21(読売新聞社との共同主催:第1回)開催
2005年 女性アカデミア21(第2回)開催
2006年 女性文化研究叢書第五集『昭和女子大学女性文化研究所設立二十周年記念輝く女性たち-光葉の三五名』刊行
グループ表彰(光葉女性文化研究・ワーキングクループ、女性文化研究所)
女性アカデミア21(第3回)開催
2008年 女性文化研究叢書第六集『女性文化と文学』刊行
坂東眞理子基金「女性文化研究賞」・「女性文化研究奨励賞」創設
2010年 女性文化研究叢書第七集『女性と仕事』刊行
2012年 女性文化研究叢書第八集『女性と情報』刊行
2014年 女性文化研究叢書第九集『女性と家族』刊行
2016年 女性文化研究叢書第十集『女性とキャリアデザイン』刊行

利用案内

女性文化研究所は、昭和女子大学 学園本部館地下1階にあります。

ご利用の際は、事前に下記までお問い合わせください。

Tel:03-3411-5096 Mail:jobunken@swu.ac.jp
開所時間:月~金 9時から16時30分(土日・祝日、大学の指定した休日を除く)

LINEで送る

FOLLOW US!
昭和女子大学の日々を発信中!
  • Facebook
  • Twitter
  • Instagram
  • Youtube
昭和女子大学 〒154-8533 東京都世田谷区太子堂1-7-57
© Copyright 2003-2018 Showa Women's University All rights reserved.
© Copyright 2003-2018 Showa Women's University All rights reserved.