国際交流・留学 GLOBAL

“グローバルに生きるために”
昭和女子大学ならではの3つの特長
1. スーパーグローバルキャンパスで、学内国際交流
2. 語学を学び、専門分野を深める多様な留学プログラム
3. 米国ボストンにサテライトキャンパス

1. スーパー
グローバルキャンパスで、
学内国際交流

スーパーグローバルキャンパスで、学内国際交流
スーパーグローバルキャンパスで、学内国際交流
2019年9月 州立テンプル大学
ジャパンキャンパスが
本学に移転
米国テンプル大学の日本校・テンプル大学ジャパンキャンパス(TUJ)が、昭和女子大学の敷地内に移転。日米のキャンパスを同一敷地内に置くのは日本初です。多国籍の学生がキャンパス内で交流するグローバルな環境が整います。全学生を対象に、認定留学や本学に在籍したままTUJの科目を履修できる「科目等履修生」制度を展開中です。両大学の学位を取得する「ダブルディグリー・プログラム」も2019年度から開始します。
ペンシルベニア州の総合大学「テンプル大学」の日本校として、1982年に創立。日本初の海外大学分校で、日本にいながらアメリカの大学の準学士号、学士号、修士号、博士号が取得できる唯一の大学です。テンプル大学本校は、世界の大学ランキング*でトップ400に選ばれています。
* Times Higher Education World University Rankings 2019より

2. 語学を学び、
専門分野を深める
多様な留学プログラム

語学を学び、専門分野を深める 多様な留学プログラム
語学を学び、専門分野を深める 多様な留学プログラム
短期海外研修プログラム
協定校での語学集中講座はもちろん、専門分野に特化したプログラムがあるのが特長です。
長期の認定留学
認定留学では、留学期間を本学の修業年数に加えるため、留年せずに長期留学ができます。 認定留学は学部・学科問わず、すべての学生が挑戦できます。
* 2018年4月現在、世界中に35の海外協定校があります。

3. 米国ボストンに
サテライトキャンパス

米国ボストンにサテライトキャンパス
米国ボストンにサテライトキャンパス
昭和ボストンから広がる留学
本学の海外キャンパス。1988年の開校から約13,000名の学生が学びました(2018年6月時点)。少人数クラスで英語を集中学習。課外活動やコミュニティサービス、フィールドワークなどの機会も多数です。
LINEで送る

FOLLOW US!
昭和女子大学の日々を発信中!
昭和女子大学 〒154-8533 東京都世田谷区太子堂1-7-57
© Copyright 2003-2018 Showa Women's University All rights reserved.
© Copyright 2003-2018 Showa Women's University All rights reserved.