昭和学報

日商簿記合格目指し二泊三日の猛特訓ー会計ファイナンス学科

※この記事は2018年7月に発行された昭和女子大学の学校新聞「昭和学報」から抜粋したものです。

 会計ファイナンス学科一年生は、同学部のビジネスデザイン学科三年生の先輩方と東明学林にて学寮研修を行った。

研修施設である「東明学林」。ここでの宿泊研修は全学科必須だ。(内容は学科によって変わります)

 私達会計ファイナンス学科には、皆共通で日商簿記二級合格という目標がある。六月十日に三級試験を控えているため、三日間に渡る簿記演習を行った。
 また先輩方のディベート見学や看板作り、二宮金次郎こと二宮尊徳を祀る報徳二宮神社を訪れ合格祈願をした。私たちは入学早々に日商簿記初級試験を受けるため通常授業に加え、四月は毎週土曜日に約八時間に及ぶ集中講義も受けた。
 学寮での簿記演習は、主に通常授業同様に演習を積んだが、二日目のみ外部講師による出張講義があった。出張講義では演習のほか、検定の出題傾向や攻略法などの検定試験対策を行った。また特別に作成された対策テキストを使い、対策に対策を積んだ。これからも検定試験が続くと思うが、向上心を持って合格を掴んでいきたい。

日商簿記検定合格を目指し追い込む学生たち
(学報委員)
LINEで送る

FOLLOW US!
昭和女子大学の日々を発信中!
  • Facebook
  • Twitter
  • Instagram
  • Youtube
昭和女子大学 〒154-8533 東京都世田谷区太子堂1-7-57
© Copyright 2003-2018 Showa Women's University All rights reserved.
© Copyright 2003-2018 Showa Women's University All rights reserved.