現代教養学科

社会科学分野を中心に、地域・社会、メディア・文化領域について学び、実践・応用力を身につけます。

3つの特⻑

01
社会科学分野中心に
現代社会の諸問題を探求する
社会構想、メディア創造、多文化共創の3つの領域に属する科目を横断的に学びながら、自身の専門性を高めて行きます。
02
専門分野を社会で活かすための”リテラシー”と”資格”
専門知識を社会で通用するより実践的な知に近づけるため、「リテラシー」「資格」に関連するスキルを身に付けます。
①日本語、メディア・リテラシー、アート・マネージメント、プロジェクト・ファシリテーションなど、豊富なリテラシー科目
②社会調査士、図書館司書・司書教諭を目指す専門スキルを学べる資格関連科目
03
国内外のフィールドで
社会課題を知り、解決する
東京・国内・海外のフィールドで、様々な現場を自分の目で見て、調査する「社会調査研修」や、地域の課題を解決する「CLAプロジェクトA」を開講。現代社会の課題を見通し、企画立案、課題解決を行うプロジェクト学習を行います。
例:新潟県魚沼市の地域活性をはかるため、現地を取材し、メディアやイベントを通じて魅力を発信する活動を行っています。

現代教養学科での学び

4年間のステップ

1年次
社会を読み解くための基礎力を身につける
2年次
専門科目を横断的に学ぶ
3年次
ゼミに所属し、専門領域の
学びを深める
4年次
ゼミでの研究成果を卒業論文にまとめる
社会を読み解くための基礎力を身につける
専門科目を横断的に学ぶ
ゼミに所属し、専門領域の
学びを深める
ゼミでの研究成果を卒業論文にまとめる

学べる専⾨領域

社会構想
地域、家族、仕事、教育、個人などの課題を発見し、あるべき社会について考えます。
メディア創造
テレビ、新聞、広告、インターネット、スマートフォンなどメディアを知り、活用します。
多文化共創
人種、民族、芸術、文学、食、消費など多様化する文化を理解し、共に生きる社会を目指します。

学びを通して得られる⼒

現代社会の課題を自ら発見する力
主体的に表現・発信する力
多様な人々と協働する力
チームを活性化させるリーダーシップ

取得できる資格

  • 社会調査士
  • 高等学校教諭一種(公民)
  • 図書館司書・司書教諭
  • 学芸員
  • 社会福祉主事(任用資格)
  • 日本語教員(大学認定証)
  • ニュース時事能力検定

キャリア実績

卒業⽣の就職・進学実績
(2019年度)
システムエンジニア
ドコモ・データコム、富士ソフト
総合職
アダストリア、伊藤忠人事総務サービス、きらぼし銀行、トランスコスモス、日立ハイテクソリューションズ、富士通クラウドテクノロジーズ、マイナビ、毎日新聞社、ローソン
準総合職
パナソニックリフォーム、みずほ証券
営業職
富士通クライアントコンピューティング
販売職
オンワード樫山、日本ロレアル、べべ
一般事務職
旭化成不動産レジデンス、オリックス・ファシリティーズ、オリックス・レンテック、キユーソー流通システム、極洋、国際医療福祉大学・高邦会グループ、SUMCO、自重堂、芝浦機械、東京エレクトロン、東洋建設、野村不動産アーバンネット、富国生命保険、三井住友トラスト・ビジネスサービス、三菱食品、三菱電機ビルテクノサービス、三菱UFJ銀行、リンナイ
社会調査士に関する授業では、集計データの数字を分析し、データの裏にある人の思いを読み解きました。卒業論文ではインタビューやデータを用いて大学側と学生の気持ちにアプローチし、今後求められる大学像を研究しました。
鈴木 歩弥さん
FOLLOW US!
昭和女子大学の日々を発信中!
昭和女子大学 〒154-8533 東京都世田谷区太子堂1-7-57
© Copyright 2003-2018 Showa Women's University All rights reserved.
© Copyright 2003-2018 Showa Women's University All rights reserved.