福祉社会学科

福祉社会学科 福祉社会学科
前のページに戻る

地域共生社会の実現をめざす

NEWS

話す、聞く、飲み込む、をサポートする
言語聴覚士(Speech-Language-Hearing Therapist)
2017年4月から国家資格「言語聴覚士養成コース」がスタートしました。

言葉の発達が遅い、病気や障害により言いたい言葉が出てこない、聴こえにくいなど、言葉の悩みを抱える人や、食べること、飲むことに支障のある人に対して支援を行う専門職です。
支援を必要とする人はたくさんいますが、言語聴覚士の数は少なく、医療施設や福祉・保健施設で、近年ますますニーズが高まっています。

期待する学生像

将来、社会福祉士、精神保健福祉士、保育士、言語聴覚士になりたい学生、グローバルな視野を持ち地域の様々な背景を持つ人と協働する力を身につけたい学生、福祉社会づくりに貢献したい学生が入学することを期待します。

3つのポイント

社会的な課題を解決する知識と実践力を養う

福祉社会の形成に貢献する人材を育成するために、1年次からプロジェクト型学習により基礎力を養います。各自のキャリアを意識しつつ、論理的思考力や分析力を育成し、多角的に学ぶことができます。

複数の国家資格取得をめざす

社会福祉士・精神保健福祉士受験資格、保育士資格、言語聴覚士受験資格が取得できます。また社会科学と医学科目を履修することで、保健医療・福祉との連携で力を発揮する専門職の養成をめざします。

国際・多文化社会における福祉的課題の解決をはかる

異なる文化の尊重や多様化・複雑化する生活課題の理解を深める多文化ソーシャルワークを学び、実践力としての語学力やコミュニケーション力を培い、国際・多文化社会に対応できる人材を育成します。

取得できる資格

  • 社会福祉士受験資格
  • 精神保健福祉士受験資格
  • 保育士
  • 言語聴覚士受験資格
  • 社会福祉主事(任用資格)
  • 児童指導員(任用資格)
  • 社会調査士

トピックス

ソーシャルワークプロジェクト

ソーシャルワークプロジェクト1・2年次の必修授業です。行政、企業、非営利組織、ボランティア等の役割を学び、課題の発見と解決に向け各自の実践活動(コミュニティ・サービスラーニング)を行います。

海外の福祉に触れ社会を知る北欧福祉研修

海外の福祉に触れ社会を知る北欧福祉研修毎年フィンランド、デンマークを訪問し、医療機関や保育所等を視察しています。様々な支援の実際を見学することで、北欧の「人が豊かに生きる」ための福祉社会づくりを学びます。

国家試験対策講座で資格取得を手厚く支援

国家試験対策講座で資格取得を手厚く支援社会福祉士・精神保健福祉士・言語聴覚士の各専門性に応じて、低学年から充実した専門科目を編成しています。対策講座、模擬試験、eラーニング等のサポートも充実しています。

カリキュラム

プロジェクト型学習と複数の国家資格カリキュラム

社会的な課題の解決に向けて実践的に取り組むプログラム型学習を1・2年次に必修化するなど、地域の中の実践を通じて学習する機会を多く設けています。社会福祉士・精神保健福祉士受験資格、保育士資格、言語聴覚士受験資格の取得が可能です。豊富な現場実習の機会を設け、実習前後の指導と事例検討のための演習科目により専門職をめざす学生の実践力を高めます。また、福祉の現場で活かせる語学力とコミュニケーション力を育成するための基本的な科目として「福祉英語」を必修としているほか、多様な文化や価値観をもつ人を理解し支援を行うための科目を開設し、この領域における実践的な知識と技術を培います。

カリキュラム

私のキャリアデザイン

広く・深く学んだことのすべてを将来に活かしたい

相手を知るための会話を学んだ「ソーシャルワーク演習」
尾下 由来子 福祉社会学科 3年
茨城県 私立茨城キリスト教学園高等学校出身

何を学んでいますか?

私は自分自身の興味・関心が学ぶことのモチベーションになるので、興味のある授業をできるだけ多く受講するようにしました。福祉の専門知識だけでなく、高齢者や児童、障がい者、地域、医療など、様々な分野を学んだことで視野も広がり、学んだことを実習やボランティアで実践したことで理解を深めることができました。

これから取り組みたいことは何ですか?

私は将来、子どもを支援する仕事に就きたいと考えています。一つの分野に集中するのでなく高齢者や障がい者・地域支援など、幅広い知識を持って接することで、子どもたちの人生をより豊かにすることができるかもしれない。そのためにもより広く深く学びに取り組みたいと思っています。

福祉の現場での経験が私を成長させてくれました

相手を知るための会話を学んだ「ソーシャルワーク演習」
福與 紗菜 福祉社会学科 4年
埼玉県 私立栄北高等学校出身

何を学んでいますか?

社会福祉士の資格取得のための授業を中心に、福祉サービスや社会制度など援助者に必要な知識を学びました。1年次から行われる少人数での演習では、ロールプレイや事例検討を通して支援の方法や面接技術を修得。また3年次の実習では、今まで学んだことをアウトプットすることで着実にスキルアップしていることを実感しました。

これから取り組みたいことは何ですか?

卒業後は社会福祉協議会の職員として働く予定です。地域福祉という視点から、誰もが生活しやすい社会を実現していきたいと思っています。残りの大学生活は社会福祉士の資格を取得するために、また社会に出た後にスムーズに福祉のフロントランナーとして活躍できるように、社会福祉の知識を今以上に深めていきたいです。

 

卒業生の就職・進学実績

就職先
医療ソーシャル
ワーカー
上尾中央医科グループ、長谷川病院、横浜市立大学附属市民総合医療センター
保育士 東京都品川区、東京都世田谷区
総合職 全国社会福祉協議会、IMS(イムス)グループ、城南信用金庫、東急百貨店、ニチイ学館、丸ノ内ホテル、マンパワーグループ、横浜商工会議所
準総合職 セコム、セゾン自動車火災保険、大和証券
営業職 第一生命保険、日本生命保険、明治安田生命保険
一般事務職 中央区社会福祉協議会、MS&AD事務サービス、オリコオートリース、鹿島建設、国際医療福祉大学・高邦会グループ、城北信用金庫、積水ハウス、トヨタファイナンス、日本郵便、日本道路交通情報センター、パナソニック、三菱UFJ銀行、横浜信用金庫
販売職・
サービス職
クレディセゾン、ディーエイチシー、リゾートトラスト
公務員 埼玉県飯能市
進学 昭和女子大学大学院
年度 2015 2016 2017 2018
就職率 98.7% 97.6% 98.0% 100.0%
進学者数 0名 0名 0名 1名

※就職率は、就職希望者に対する就職者の割合です。
※2018年度のデータは、2019年3月現在のものです。

LINEで送る

FOLLOW US!
昭和女子大学の日々を発信中!
  • Facebook
  • Twitter
  • Instagram
  • Youtube
昭和女子大学 〒154-8533 東京都世田谷区太子堂1-7-57
© Copyright 2003-2018 Showa Women's University All rights reserved.
© Copyright 2003-2018 Showa Women's University All rights reserved.