ACCOUNTING AND FINANCE

会計ファイナンス学科

社会で役立つ高度な会計・金融知識を学び、組織を活性化させるビジネスパーソンを育成します。

▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼
▼12/25(土) オンライン説明会を開催します。以下からお申し込みください。

3つの特⻑

01
金融業界や企業の管理部門で
中核を担う人材を育成
1・2年次に簿記(日商簿記2・3級)やファイナンシャル・プランニング技能士等をはじめとする試験の合格をめざします。全員参加の集中講義などを実施しています。1期生は入学後7カ月で日商簿記3級合格率89%達成。ダブルスクールなしで資格取得が目指せます。
02
株式仮想売買やケースメソッド、株価・企業分析
女子大初の”仮想株式の売買”を通して、株価の価格形成にかかわる経済情報の読解を体験し、経済社会の先行きを連想する力を養います。ケースメソッドでは、1930年代にハーバード・ビジネス・スクールで開発された教育方法で、ケース(事例)をもとに会計・ファイナンス分野の知識・スキルを活用しながらディスカッションします。「QUICK Workstation Astra Manager」を導入、株価および上場企業の財務データをリアルタイムで取得・株価、企業分析、ポートフォリオ構築に活用できます。
03
インターンシップ等で会計と英語力をアップ
3学年を対象に、希望制の海外の会計事務所での見学を実施します。英語で会計を学び、グローバルに活躍する会計のスペシャリストを養成します。金融機関や資産運用会社などへのインターンの機会、公認会計士や税理士によるキャリア説明会も実施しています。

会計ファイナンス学科での学び

4年間のステップ

1年次
ビジネスの基礎となる
簿記を集中的に学ぶ
2年次
幅広い⾦融リテラシーを
⾝につけるとともに
3年次
キャリアプランに応じた
専⾨性を深める
4年次
プロジェクトや卒業研究を
通して専⾨性をさらに深める
ビジネスの基礎となる
簿記を集中的に学ぶ
幅広い⾦融リテラシーを⾝につけるとともに
キャリアプランに応じた専⾨性を深める
プロジェクトや卒業研究を
通して専⾨性をさらに深める

学べる専⾨領域

キャリアプランに応じて、2年次にどちらに重点を置いて学ぶかを選択します。
会計分野(アカウンティング)
「財務会計論」「連結会計」「国際会計」など会計のスペシャリストを目指します。
ファイナンス分野
「コーポレート・ファイナンス」「ケーススタディ」など、企業などで活きる実学を修めます。

学びを通して得られる⼒

実務に直結し、社会につながる
幅広い会計リテラシー
社会で求められるリーダーシップ・
協調性・自分の意見を人に伝える力
自ら課題を発見する力

取得できる資格

下記の資格以外にも、公認会計士、税理士、証券アナリスト等の資格取得を支援するカリキュラムを豊富に組み込んでいます。
  • 日商簿記検定
  • 全経簿記検定
  • BATIC(国際会計検定)®
  • ファイナンシャル・プランニング技能士 など

活躍の場

主に金融業界や企業の管理部門で活躍できます。
金融業界
  • 銀行
  • 証券
  • 保険
  • 不動産
  • 資産運用会社等
企業の管理部門
  • 経理部
  • 財務部
  • 人事部
  • 総務部
金融系専門職
  • ファイナンシャル・プランナー
  • 証券アナリスト
  • 社会保険労務士
  • 宅地建物取引士等
会計系専門職
  • 公認会計士
  • 税理士
  • 国税専門官
起業
  • 会計士・税理士としての独立開業等
公認会計士の仕事を理解し、そして将来その職業に就くために4大大手監査法人の1つで働いています。インターンシップで出会った先輩方のように幅広い分野で活躍する公認会計士になるため、試験合格をめざして勉強を頑張っています。
松岡 瑞希さん
FOLLOW US!
昭和女子大学の日々を発信中!
昭和女子大学 〒154-8533 東京都世田谷区太子堂1-7-57
© Copyright 2003-2018 Showa Women's University All rights reserved.
© Copyright 2003-2018 Showa Women's University All rights reserved.