言語教育・コミュニケーション専攻

言語教育・コミュニケーション専攻 言語教育・コミュニケーション専攻
前のページに戻る
☆2022年4月、中学校・高等学校の英語一種教育職員免許状取得(取得見込み)者を対象に「英語教育専修コース」(1年制 / 男女共学)を開講しました。詳細はこちら 入試情報はこちら

言語教育に不可欠の専門知識・教授技能の修得と研究の場の提供

言語教育・コミュニケーション専攻では、博士前期課程を設置しています。
 国内外で日本語教育、英語教育の専門家をめざす人、および言語学、日本語教育学、英語学、英語教育学関係の研究者をめざす人を対象としています。日本語教育、英語教育それぞれの分野において、研究と教育実践の力をバランスよく備えた人材の育成が目標です。

特色

幅広い視野を育成するためのカリキュラム構成

目標言語は違っても日本語教育と英語教育には共通した研究課題がたくさんあります。両教育領域を言語教育という高次の視点から捉え、いずれの領域を専攻する学生も履修でき、共に学べる共通科目を設置しています。

将来の専門家としての基盤作り

少人数でのきめ細かな論文指導に加え、学内外での研究発表や論文刊行が奨励され、学問的な研鑽が積めるよう配慮しています。

公開講座や外部講師講演会が充実

英語教育の権威、Michael Harrington博士(クイーンズランド大学)を客員教授に迎えて公開講座を開催する他、年2回、言語学や言語教育関連分野の第一線で活躍中の研究者を招いての講演会を実施しています。

社会人、留学生の柔軟な受け入れ

大学新卒者に加え、社会人、特に現役教師に学びの場を提供し、働きながらリカレントや資格拡充がかなえられるように図っています。また留学生にも、自国の未来を背負って活躍する教育者や研究者になる道を提供しています。

学生「研究テーマ」例として

  1. 終助詞「ね」の習得について:異なる学習環境における中国人日本語学習者に注目して
  2. 中国人日本語専攻留学生コミュニケーション問題-問題に対する意識と解決に着目して
  3. ピア・レスポンスにおけるグループ編成についての考察
  4. 中国人日本語学習者の依頼発話行為の習得について
  5. 中日バイリンガル児童の日本語習得
  6. アルバイト場面における顧客の不満表明に対する調整の分析-中国人日本語学習者を対象に-
  7. ピア・レスポンスにおけるルーブリックの導入-オンラインによる活動実践-
  8. Comparison of Explicit and Implicit Consciousness-Raising Grammar Instruction
  9. 音読が英語構文の習得に及ぼす影響
  10. 児童文学に基づく定型表現習得
  11. 定型的表現の習得がライティング能力に及ぼす影響
  12. 日本人小学生を対象とした有形の完成品を作るタスクを取り入れた英語指導の効果
  13. 日本の小学生の英語学習におけるモチベーションと学習方略、英語運用能力の変化-アウトプットの機会に接した児童に焦点を当てて-

専任教員紹介

近藤 彩
教授
  1. 日本語教育
  2.   ピアラーニング・協働学習を中心とした学習者主体の教育、外国語教授法、教師養成
  3. ビジネスコミュニケーション研究・外国人労働者の支援
  4.   日本人と外国人の協働、ケース学習、ビジネス日本語教育など
鈴木 博雄
教授
英語学習の研究成果を英語教育に活かす。
  1. 英語構造の学習者への効果的説明と提示
  2. 英語構造・重要文法項目の習得プロセス
西川 寿美
教授
第二言語としての日本語習得
  1. 第二言語としての日本語の習得プロセスと学習者言語の研究
  2. 特に、書き言葉の習得
森 博英
教授
学校教育現場での英語指導や英語学習の効果、学習指導要領や大学入試改革等の英語教育政策、さらには、国際共通語としての英語使用の特徴の分析まで、応用言語学的手法を使ってアプローチする。特に、様々な場面で実際の英語でのコミュニケーションが果たす役割を重視する。
金子 朝子
特任教授
英語学習者がどのようなプロセスで英語を習得していくのか、また、小学校から始まる公教育の教室内で行われる指導に基づいた第二言語習得について、コーパスや言語分析ツールを活用して様々な視点から調査・研究し、効果的な英語教育を提案する。
大場 美和子
准教授
会話データ分析、社会言語学
留学生の会話や外国人労働者の就労場面の会話など、接触場面のやり取りの特徴を会話データから明らかにし、実践現場への還元を考察している
FOLLOW US!
昭和女子大学の日々を発信中!
  • Facebook
  • Twitter
  • Instagram
  • Youtube
昭和女子大学 〒154-8533 東京都世田谷区太子堂1-7-57
Copyright © Showa Women's University. All Rights Reserved.
Copyright © Showa Women's University. All Rights Reserved.