授業・学生の活躍

【英語コミュニケーション学科】海外協定校の学生と交流をするLanguage Exchange Partner Program

各セクションが更新しているブログから記事をピックアップして紹介します。今回は英語コミュニケーション学科の記事です。

こんにちは。英コミ2年のヒナコです。私は今、Language Exchange Partner Program (LEPP) という活動に参加しています。このアクティビティは、昭和女子大学の海外協定校で日本語を学ぶ学生と、日本語と指定の外国語を使って交流するものです。私はイタリアのベネチア大学の学生と、日本語と英語で週1回、Zoomで交流しています。
この活動に参加を決めた1番の理由は、授業以外でも英語を使う機会を増やしたかったからです。週1回約1時間と限られた時間ではありますが、話す内容はあらかじめ決めずに自由に会話をするため、外国語でのコミュニケーション力が鍛えられる点に魅力を感じています。

詳細はこちら(英語コミュニケーション学科ブログ)


FOLLOW US!
昭和女子大学の日々を発信中!
昭和女子大学 〒154-8533 東京都世田谷区太子堂1-7-57
Copyright © Showa Women's University. All Rights Reserved.
Copyright © Showa Women's University. All Rights Reserved.