イベント

【文部科学省委託事業】教職リカレント教育オンラインプログラム(申込期間を再延長します ※8月20日更新)

8月20日更新:募集期間を再延長し、受講料を改定しました。詳しくはこちらをご覧ください。
8月13日更新:募集期間を延長しました。

昭和女子大学では、就職氷河期世代に教員になりたくてもなれなかった方を対象に、教員への就業を支援するための講座をオンラインで提供します。
※このプログラムは昭和女子大学が文部科学省から事業委託されたものです。

特長

(1)少人数クラス

受講者一人ひとりに対して手厚くサポートします。担当教員が一から指導しますので、安心して参加できます。

(2)全講座オンライン配信

移動時間の負担が少なく、いつでも受講できます。スマホ・タブレット等でどこでも学習可能です。

(3)リアルタイム講習

一部講座は日曜日にリアルタイム配信で実施します。平日が仕事で忙しい方も受講が可能です。

(4)個別面談

受講者の個々の悩みにあわせて担当講師がオンラインで面談(Zoom)します。今の学校の状況や、教師の仕事、教師同士の関係、カリキュラムや地域連携などの相談に乗ります。

(5)「コミュニティ」機能を通じて複数の講師や他の受講者との交流

講座配信システムの「コミュニティ」機能を通じて、複数の講師に質問できるほか、他の受講者の方と質問を共有することができます。
質問の際にはコミュニティを活用するよう積極的に促し、講師と受講者間だけでなく、受講者同士がブラッシュアップできるような環境作りに努めています。

日程

開講期間:2021年9月6日~12月24日
講座内容:最新の教育活動や指導法を学びながら、休眠状態の教員免許状を更新できます。
受講料:60,000円 ※減免措置対象者は30,000円
受講料:30,000円 ※減免措置対象者は無料
プログラム詳細は次の「教職リカレント教育オンラインプログラム」ページをご確認ください。

FOLLOW US!
昭和女子大学の日々を発信中!
昭和女子大学 〒154-8533 東京都世田谷区太子堂1-7-57
© Copyright 2003-2018 Showa Women's University All rights reserved.
© Copyright 2003-2018 Showa Women's University All rights reserved.