授業・学生の活躍

環境デザイン学科 ナカダシロウ准教授・研究室 「ara ! kawa」展に出展

昭和女子大学環境デザイン学部環境デザイン学科プロダクトデザインコースのナカダシロウ准教授と研究室が参加する「ara ! kawa」プロジェクトが日本デザインコミッティー主催・モノづくりブランド「ara ! kawa」展に参加します。
「ara ! kawa」プロジェクトは、「あら、かわってる。」「あら、かわいい。」をテーマに、荒川区の職人たちとデザイナーがタッグを組み、生活を豊かにする商品を開発しています。
研究室からは3年の松倉雪音さんと石川奈子さんが参加し、ナカダ准教授と共に手作業で行われる特殊印刷技術を活かした『スカストミエルカレンダー』をデザインしました。ギャラリーでは限定販売も行います。
 

概要

第771回デザインギャラリー1953 企画展
モノづくりブランド「ara ! kawa」展
会期:2021年2月24日(水)〜3月22日(月)最終日午後5時閉場・入場無料
会場:松屋銀座7階・デザインギャラリー1953
主催:日本デザインコミッティー
協賛:荒川区ブランディング推進委員会、昭和女子大学 ナカダケンキュウシツ、東京都立大学 インテリアデザインスタジオ、東京造形大学、女子美術大学

詳しくはこちら(「第771回デザインギャラリー1953企画展 モノづくりブランド「ara ! kawa」展」・新規ウインドウ)

 

関連リンク

環境デザイン学部環境デザイン学科について
環境デザイン学部環境デザイン学科プロダクトデザインコースでは、発想を形にする表現力を身に付け、人と社会を結ぶプロダクトを創造することで課題解決をはかる人材を育成します。


FOLLOW US!
昭和女子大学の日々を発信中!
昭和女子大学 〒154-8533 東京都世田谷区太子堂1-7-57
© Copyright 2003-2018 Showa Women's University All rights reserved.
© Copyright 2003-2018 Showa Women's University All rights reserved.