授業・学生の活躍

【東急世田谷線50周年事業プロジェクト】世田谷線車両内でミニサテライト講座を実施します!


 
東急世田谷線が玉川線(玉電)から現在の名称に変更して今年で50 周年。昭和女子大学は、東急世田谷線の記念事業の企画・運営・実施をプロジェクト型協働インターンシップの場とし、イベントの開催や支援を通じて沿線地域の活性化を図ることを目的に、昨年11月に学生主体のプロジェクトチームを立ち上げました。世田谷フェスのイベント運営に参加したり、世田谷線のオリジナルマップ制作に取り組んだり、意気盛んに活動中です!
9月21日(土)には、東急電鉄初の試みとなる、大学生による世田谷線貸切車両内 特別講座「POP UP UNIVERSITY」に参加します。三軒茶屋駅から下高井戸駅間の18分間、世田谷線の車内を会場に「世田谷線沿線の地域×大学」をテーマとした研究成果や活動内容を発表します。
応募方法や詳細は東急電鉄「世田谷線50周年」サイトをご覧ください!

世田谷線50周年記念事業
大学生による世田谷線貸切トレイン企画 POP UP UNIVERSITY

■ 日時:9月21日(土)14時~16時半
■ 会場:世田谷線貸切運行車両内
■ 定員:各回限定26名(全2回)
■ 参加無料

■ 講座内容 ※昭和女子大学は第2回に参加します!
<第1回>
「せたまち研究:子ども食堂in若林」(国士館大学 経営学部F・Tアントレゼミ)
「楓門祭2019‟Let’s”」(国士舘大学 楓門祭実行委員会)
<第2回>
「わたしたちが伝えたい世田谷線沿線の魅力」(昭和女子大学 プロジェクト型協働インターンシップチーム)
「桜麗祭2019‟GENEとくる瞬間を”(日本大学文理学部 桜麗祭実行委員会)

お申込み、タイムスケジュールなどの詳細はこちら(新規ウインドウ・外部リンク)

写真の引用元:東急世田谷線50周年特設サイト

プロジェクトチームの活動の様子はこちらから

LINEで送る

FOLLOW US!
昭和女子大学の日々を発信中!
  • Facebook
  • Twitter
  • Instagram
  • Youtube
昭和女子大学 〒154-8533 東京都世田谷区太子堂1-7-57
© Copyright 2003-2018 Showa Women's University All rights reserved.
© Copyright 2003-2018 Showa Women's University All rights reserved.