キャリア支援プログラム

キャリア支援プログラム キャリア支援プログラム
前のページに戻る

一人ひとりにあわせたキャリア支援
きめ細かいサポート体制が整っています

就職活動支援講座

SPIから面接対策、業界研究まで様々な講座を開講

学生の自己理解・社会理解・職業理解と就職活動のスキルアップを目的とし、年間150以上の就職活動支援講座を開催しています。1年次から参加できる「仕事を知る」シリーズで職業理解を深め、3年次以降はSPI試験対策、履歴書・面接対策などの就職活動支援講座による本格的な支援が始まります。企業の方を招いての業界研究セミナーや学内合同企業説明会など企業と接触できる機会も豊富です。

個別面談・サポート

志望や個性に応じてきめ細かにアドバイスします

経験豊富なキャリアカウンセラーが常駐し、学生一人ひとりの悩みや質問に親身に答えます。特に就職活動のサポートに関しては、自己分析や業界研究の方法、履歴書の書き方から面接対策にいたるまで個人の活動状況に合わせて徹底的にサポートします。また、文章の専門家が履 歴書やエントリーシートを中心に「物を書く」こと全般について相談に応じ、添削します。卒業年次になると、 キャリア支援センター職員が学生を個別にフォローし、進路が決定するまで責任を持って相談にのり、支援 しています。

インターンシップ

インターンシップに参加した学生は高い就職率を達成しています

主に夏季休暇期間を利用し、企業や官公庁において、就業体験を行うインターンシップ。在学中に実社会を知り、社会での役割を考えることで、進路や将来について展望する貴重な機会となります。同時に、責任感、協調性や自律性を養い、大きく成長することができます。
2・3年次を主対象として一般教養科目の単位として認定しており、2018年度は220事業所に495名の学生が参加しました。インターンシップ経験者の実就職率は非経験者に比べて高く、かつ早期に就職を決めています。

インターンシップ体験者の声

どう働き、どう生きていくか。
会社選びの「軸」と自分の価値観を見つけました

約1か月間のインターンシップでは、石油の流通の現場を経験。最後に行った成果報告会では、資料作りや話し方へのアドバイスをもらえて、とてもいい経験になりました。
また、仕事と育児を両立している女性も多く、自分のキャリアを具体的に考えるきっかけにもなりました。インターンシップを通して、お互いに助け合いながら成長できる環境が私にとって重視したい「軸」であることに気づけたのが、大きな成果でした。

インターンシップ先:出光興産株式会社
松田 彩絵
日本語日本文学科2年
神奈川県 横浜市立南高等学校出身
LINEで送る

FOLLOW US!
昭和女子大学の日々を発信中!
  • Facebook
  • Twitter
  • Instagram
  • Youtube
昭和女子大学 〒154-8533 東京都世田谷区太子堂1-7-57
© Copyright 2003-2018 Showa Women's University All rights reserved.
© Copyright 2003-2018 Showa Women's University All rights reserved.