昭和女子大学 SHOWA WOMEN'S UNIVERSITY

2017年4月、国際学部新設

前のページに戻る

2017年4月、新しい学部・学科・コースが誕生します。

2017年4月、新しい学部・学科・コースが誕生します。

真のグローバル時代の国際学部

お知らせ
テンプル大学ジャパンキャンパスと単位互換協定を締結しました。詳しくはこちら

国際学部の特長

海外留学必須 体験・体感する国際感覚

真のグローバル時代の国際学部グローバル化が急速に進む現代、世界を自分自身で実際に体験し、仕事で使える言葉で多様な文化を持つ人と共創していける力が必要になっています。昭和女子大学の国際学部は、海外留学が全員必修。語学力と希望に応じて留学期間を1学期から最長4学期まで選択でき、複数の国・大学への留学や海外インターンシップも可能です。将来のキャリアを考えながら、目的に応じてグローバルに学ぶことができます。帰国後も外国語による授業を実施し、専門性を身につけ、幅広い教養を学びます。

国際人を育てる2つの学科

英語コミュニケーション学科
仕事で通用する英語力を、段階的に身につけます。昭和ボストンで留学生活をスタート。さらに目的に応じて、世界の協定大学へ短期・長期の留学が可能。海外の企業でインターンシップも体験できます。3年次からは英語能力に応じて専門科目を選択し、コミュニケーション力と社会人基礎力を身につけながらグローバルにキャリアを考えます。
英語コミュニケーション学科
国際学科
英語を学びながら、もう1か国語をアジア言語かヨーロッパ言語から選択して習得し、協定大学に留学します。留学先は、中国、韓国、ベトナム、スペイン、フランス、ドイツ、アメリカ。中国と韓国ではダブルディグリー・プログラムも展開しています。国際問題や異文化への理解も深め、タフな精神力、論理的思考力、バランスのとれた国際感覚を身につけます。
※5年間で、昭和女子大学と協定大学の卒業資格を得るプログラム。
国際学科
LINEで送る