昭和女子大学 SHOWA WOMEN'S UNIVERSITY

福祉社会学科

福祉社会学科 福祉社会学科
前のページに戻る
  1. トップ>
  2. 大学・大学院>
  3. 大学
  4. 人間社会学部
  5. 福祉社会学科

「近未来の福祉社会」をデザインする専門職の養成

NEWS

話す、聞く、飲み込む、をサポートする
言語聴覚士(Speech-Language-Hearing Therapist)
2017年4月から国家資格「言語聴覚士養成コース」がスタートしました。

言葉の発達が遅い、病気や障害により言いたい言葉が出てこない、聴こえにくいなど、言葉の悩みを抱える人や、食べること、飲むことに支障のある人に対して支援を行う専門職です。
支援を必要とする人はたくさんいますが、言語聴覚士の数は少なく、医療施設や福祉・保健施設で、近年ますますニーズが高まっています。

期待する学生像

⼦ども、⾼齢者、障がい者、その家族を⽀援するソーシャル ワーカーや⾔語聴覚⼠になりたい⼈。医療ソーシャルワーカー になりたい⼈。グローバルな視野を持ち地域の様々な背景を 持つ⼈と協働できる⼈。福祉社会づくりに貢献しようという 情熱と⾏動⼒を持つ⼈。

学科の特色

社会的な課題を解決する知識と 実践力を養う

福祉社会の形成に貢献する人材を育成する ために、1年次からプロジェクト型学習により 基礎力を養い、共生社会を創造する力として 応用できるようにします。各自のキャリアを 意識しつつ、論理的思考力や分析力を育成し、 多角的に学ぶことができます。

複数の福祉系国家資格や 言語聴覚士の国家資格を取得

社会福祉士・精神保健福祉士受験資格、保育士 資格、言語聴覚士受験資格が取得できます。 さらに社会科学と医学科目を履修することで、 保健医療・福祉との連携で力を発揮する専門 職の養成をめざします。

国際・多文化社会における 福祉的課題の解決をはかる

グローバル化の中で多様な背景をもつ人々や家族 の福祉的課題の解決が求められています。異なる 文化の尊重や多様化・複雑化する生活課題の理解を 深める多文化ソーシャルワークを学び、実践力として の語学力やコミュニケーション力を培い、国際・多文化 社会への対応ができる人材を育成します。

取得できる資格

  • 社会福祉士受験資格
  • 精神保健福祉士受験資格
  • 保育士
  • 高等学校教諭一種(福祉)
  • 社会福祉主事(任用資格)
  • 児童指導員(任用資格)
  • 社会調査士
  • 社会福祉士受験資格
  • 精神保健福祉士受験資格
  • 保育士
  • 高等学校教諭一種(福祉)
  • 社会福祉主事(任用資格)
  • 児童指導員(任用資格)
  • 社会調査士

トピックス

4年間の学びの基盤を培うソーシャルワークプロジェクト

医療・福祉・教育の分野で活躍する言語聴覚士を育成します ソーシャルワークプロジェクトでは、福祉社会に おける行政、企業、非営利組織、ボランティア等 の役割を学ぶと共に、地域社会における実践活動 (コミュニティ・サービスラーニング)を通じて地域 を理解し「社会と資源をつなぎ開発する力」と 「人間力」を身につけることを目的としています。 現場での生きた学びを得ることにより、専門職を めざす上でのモチベーションを高めます。

段階的に学ぶソーシャルワークの価値・知識・スキル

医療・福祉・教育の分野で活躍する言語聴覚士を育成します ソーシャルワークの専門性を理論的に理解し、具体的 な実践方法を修得するために、様々な実践現場に 参加し、援助の内容や方法、関連分野の専門職との 連携のあり方などを実践的に学びます。2年次で学科 独自のプレ実習(5日間)を踏まえ、3年次のソーシャル ワーク実習( 夏休み期間を中心に18 0 時間)へと 発展させます。4年次には希望に応じて特別実習を設定 し、多様な領域で活躍できる人材を育成しています。

カリキュラム

複数の国家資格カリキュラムと 充実した国家試験対策

社会福祉士・精神保健福祉士受験資格、保育士 資格、言語聴覚士受験資格の取得が可能です。 豊富な現場実習の機会を設け、実習前後の指導 と事例検討のための演習科目により専門職を めざす履修者の実践力を高めます。それぞれの 国家試験合格に向けて対策講座、グループ学習 を実施、個別相談によりサポートします。

プロジェクト型学習と 5つの専門領域の学習により 応用力と実践力を養う

社会的な課題の解決に向けて実践的に取り 組むプロジェクト型学習を1・2年次に必修化。 全学年を通して、「地域社会領域」「保健医療 領域」「国際・多文化領域」「児童・家庭領域」 「言語聴覚領域」の5つの領域を、各自が卒業 後の進路を意識しつつ、興味・関心の幅を広げ ながら多角的に学ぶことができます。

国際・多文化社会を生きる人を 支える力を培う

福祉の現場で活かせる語学力とコミュニケー ション力を育成するための「福祉英語」を必修と しているほか、多様な文化や価値観をもつ人を 理解し支援を行うための科目を開設し、この 領域における実践的な知識と技術を培います。 デンマークの交換留学協定校(UCC 大学)での 長期・短期の留学も可能です。

カリキュラム

私のキャリアデザイン

相手を知るための会話を学んだ
「ソーシャルワーク演習」

相手を知るための会話を学んだ「ソーシャルワーク演習」
仲川 琴香 福祉社会学科 2年(※平成28年度情報)
千葉県 県立松戸六実高等学校出身

今まで深めてきた学び

デイホームの実習などで要支援者の方と接する時、つい自分が話して しまうことが多かったのですが「ソーシャルワーク演習」で、相手に話して もらう会話の仕方を学んだことで、会話が広がるようになりました。また、 学生の目線から児童虐待防止を考えるイベントに参加したことで、児童 虐待の現状を知り、社会的養護への理解を深めることができました。

これから取り組みたいこと

一つひとつの授業を大切に、学びを深めていくことはもちろん、ボラン ティアやイベントに参加したり、他の学科の授業を受けたりしながら、 将来の目標を見つけたいと思っています。昭和女子大学にはいろんなこと に挑戦できるチャンスがあるので、ぜひ活用したいです。また、他の人の 意見を聞ける授業が多いので、視野が広がることも魅力の一つです。

 

卒業生の就職・進学実績

就職先
福祉職 東京ABA発達支援協会、至誠学舎立川、ベネッセスタイルケア、生活クラブ
保育士 東京都中央区、埼玉県さいたま市、東京児童協会、日本保育サービス
総合職 ハウス食品、東京ガス、大田区社会福祉協議会、埼玉縣信用金庫、佐野農業協同組合、大京穴吹不動産、富士ソフト、マイナビ
準総合職 キリンビバレッジ
一般事務職 全国銀行協会、みずほフィナンシャルグループ、三菱東京UFJ銀行、極洋、東京ベイ信用金庫、熊谷組、内田洋行ビジネスエキスパート
営業職 共立印刷、明治安田生命保険、住友生命保険、第一生命保険
販売職、
サービス職
エフ・ディ・シィ・フレンズ(4C°)、ワコール、テイクアンドギヴ・ニーズ
年度 2013 2014 2015 2016
就職率 98.9% 100.0% 98.7% 97.6%
進学者数 0名 1名 0名 0名

※就職率は、就職希望者に対する就職者の割合です。
※2015年度のデータは、2017年3月現在のものです。

LINEで送る