昭和女子大学 SHOWA WOMEN'S UNIVERSITY

国際学科

国際学科 国際学科
前のページに戻る
  1. トップ>
  2. 大学・大学院>
  3. 大学
  4. 国際学部
  5. 国際学科

複言語でつながる世界を探究する

2017年4月 国際学部を新設しました。詳しくはこちら
※2016年度以前に入学した学生は、人間文化学部 国際学科の在籍となります。

テンプル大学ジャパンキャンパスと単位互換協定を締結しました。詳しくはこちら

期待する学生像

国際社会、諸地域社会および日本社会を理解し、複眼的な思考力をもち、異文化の人々と協働する力をつけたい人。グローバル化が進む世界で活躍するために、複言語(国際的な共通語の英語ともう1言語)を身につけ、共感力、対話力を磨き、国際貢献したい人。

学科の特色

英語ともう1言語を学び、文化の多様性を探究する

国際共通語である英語に習熟しながら、もう1言語(中国語、韓国語、ベトナム語、ドイツ語、フランス語、スペイン語)を基礎から学び、実践的に運用できるレベルまで鍛えます。グローバル化する世界では、より一層、複言語の知識が必要とされます。

全員が日本を離れ、留学先の異文化社会で自己鍛錬する

アジア言語、スペイン語を選択した学生は中国、韓国、ベトナム、スペインの大学に、ドイツ語、フランス語を選択した学生は米国にある昭和ボストンに留学します。 ボストン留学後も、ドイツ、フランスの大学や米国の大学に留学することも可能です。現地社会の内部から、異文化や自文化に対する意識を高めます。

グローバル市民としての自覚と問題意識を高める

世界の多民族、多文化、多言語の国や地域においても、いま急速にグローバル化の波がおしよせています。学際的なカリキュラムを通じて、多文化共生、平和構築、国際協力など地球規模の課題に対する問題意識を高め、国際社会に貢献しうる人材を育成します。

取得できる資格

  • 日本語教員(大学認定証)
  • 図書館司書
  • 博物館学芸員
  • 社会福祉主事(任用資格)
  • 日本語教員(大学認定証)
  • 図書館司書
  • 博物館学芸員
  • 社会福祉主事(任用資格)

トピックス

ダブルディグリー・プログラムで2つの大学から学位を取得

上海交通大学 カフェで勉強している様子国家重点大学である上海交通大学、ミッション系のソウル女子大学校のいずれかで2年間、昭和女子大学で3年間学び、2つの大学から学位を取得します。高いレベルの語学検定をクリアし、現地の学生や各国からの留学生と肩を並べて正規の講義・演習科目を受けます。

リアルタイムで学ぶ遠隔授業で韓国と中国への理解を深める

リアルタイムで学ぶ遠隔授業で韓国と中国への理解を深める韓国の淑明女子大学校、台湾の国立政治大学、真理大学で行われる政治、歴史、社会、文学などに関する講義を受けます。日本にいながら現地にいる講師とオンラインで、韓国語や中国語を使って質疑応答ができます。習得した語学力と専門知識を駆使して、その言語の背景にある文化と社会の諸問題について探究します。

カリキュラム

少人数クラスで複言語の高度な運用能力を習得する

留学前、留学中、留学後の3段階で学習過程を徹底的にサポートします。全員が英語を学び、非英語圏の留学先でも学びを継続します。英語に加えてもう1言語を基礎から段階的に積み重ね、留学先の教育機関と連携したカリキュラムにより実践的な語学力を効果的に伸ばします。帰国後も日本語、英語+1の複言語世界の中で専門教育を受けます。

留学先でインターンシップやボランティアを通し、社会を体験する

上海では日系企業インターンシップ(就業体験)、ベトナムと韓国では日本語教育ボランティアなどを体験します。昭和ボストンでは高齢者施設、デイケア、保育施設などでボランティアに従事します。留学先の文化を理解し共感する力、柔軟な思考力、課題を発見し解決する力を磨きます。

留学先で養った複眼的な思考力を学際的なカリキュラムでさらに伸ばす

世界各地で留学を経験してきた学生が世田谷キャンパスで一堂に会し、それまでの学びを共有しながら共に問題意識を研ぎ澄まします。日本研究、国際社会研究、地域研究の講義群から領域横断的に学修し、自文化と異文化を比較しながら、国際社会で必要とされる柔軟な発想力を身につけます。

カリキュラム

私のキャリアデザイン

2か国留学x2言語習得を
活かして

2か国留学x2言語習得を活かして
中田 沙月 国際学科 3年(※平成28年度情報)
埼玉県 私立獨協埼玉高等学校出身

今まで深めてきた学び

大学では米国留学後、ドイツに留学しました。大学附属の語学学校では、授業はすべてドイツ語で、自分の考えを発言することが求められました。他国からの留学生やドイツ人学生などと交流する時には、1年次に学んだ「異文化コミュニケーション」の知識が役立ちました。英語は入学時よりTOEICが200点ほど上がり、ドイツ語はビジネスレベルまで伸ばせました。

これから取り組みたいこと

留学経験や語学力、コミュニケーション能力を活かして日本と世界をつなぐ仕事に就きたいと考えています。また人間力を高めることも必要だと思い、様々な経験をするため、Leaders Academy や東北被災地支援のボランティアに参加しました。メンター制度も利用し、学生のうちに社会人と接する機会を多く持ち、できるだけ幅広い教養を身につけたいと思っています。

異文化や外国人の視点を
意識したマーケティング

2か国留学x2言語習得を活かして
清水 映里 国際学科 3年(※平成28年度情報)
東京都 私立昭和女子大学附属昭和高等学校出身

今まで深めてきた学び

韓国留学がきっかけで、化粧品や美容関係のマーケティングに携わりたいと思うようになりました。「グローバルマーケティング」の授業でマーケティングだけでなく、ブランドについて学んだことで、ブランドの捉え方が変わりました。また、実例をもとに販売戦略やネーミング、パッケージを考えるのは楽しいですし、必ず将来に役立つと思います。

これから取り組みたいこと

韓国語を使って仕事をしたいと思っているので、韓国留学で鍛えた韓国語をさらに磨きビジネスレベルの韓国語を身につけることが、今の目標です。また「比較文化論」の授業で、東洋人と西洋人の考え方やモノの見方の違いを学びました。この知識をマーケティングに活かしていきたいと思っています。海外で働くためには、その国の文化を知ることも必要だと思っています。

 

卒業生の就職・進学実績

就職先
総合職 JVCケンウッド、日野自動車、三菱製鋼、ヤマトシステム開発、LEGOLAND Japan、トランスコスモス、全国市議会議長会、日本赤十字社 医療センター
準総合職 第一生命保険、オリエントコーポレーション
一般事務職 みずほフィナンシャルグループ、三井住友銀行、常陽銀行、住友電気工業、ヒロセ電機、ローム、伊藤忠ロジスティクス、兼松KGK、テクノ菱和、トヨタファイナンス、三井不動産リアルティ
営業職 日本生命保険、第一生命保険、東武トップツアーズ
客室乗務員、
地上職
日本航空、全日本空輸、JALスカイ、ANAエアポートサービス
サービス職 アメリカン・エキスプレス・ジャパン、ペニンシュラ東京
年度 2013 2014 2015 2016
就職率 94.7% 98.7% 98.7% 98.5%
進学者数 2名 2名 4名 1名

※就職率は、就職希望者に対する就職者の割合です。
※2015年度のデータは、2016年3月現在のものです。

LINEで送る