昭和女子大学 SHOWA WOMEN'S UNIVERSITY

会計ファイナンス学科

会計ファイナンス学科 会計ファイナンス学科
前のページに戻る
  1. トップ>
  2. 大学・大学院>
  3. 大学
  4. グローバルビジネス学部
  5. 会計ファイナンス学科
2018年4月、会計ファイナンス学科 新設!

「ビジネスリテラシー(会計・ファイナンス)」+
「ビジネス実践(プロジェクト)」

期待する学生像

昭和女子大学の教育目標を理解し、会計・ファイナンスの知見から経済社会を科学的に分析し、自ら課題を発見し、その解決に取り組もうとする人、グローバルな視野と知識をキャリアプランに活かそうとする人を求めます。

学科の特色

ビジネスに必要不可欠な基礎知識を、資格取得を通じて学ぶ

1〜2年次に簿記(日商簿記2級·3級)やファイナンシャル・プランニング技能士等をはじめとする試験の合格を目指します。もちろん、3年次以降にさらなる上級資格に挑戦することも応援します。大学にきちんと通うことで、ダブルスクールをしなくても資格取得が可能です。

実務経験豊富な教員による実践的指導

金融機関などでの実務経験が豊富で、公認会計士、税理士、証券アナリスト、ファイナンシャル・プランナー、学位(博士、MBA)を持っている教員が複数在籍していることから、会計・ファイナンスの基礎から実践まで幅広い授業を展開します。

学生主体のプロジェクト活動やゼミを通してピジネスを体験的に学ぶ

グローバルビジネス学部では、これまでも学生主体のプロジェクト活動に数多く取り組んできました。会計ファイナンス学科でもビジネスを体験的に学び、社会で求められる力が身につくプロジェクト活動を企画中です。企業や地域と連携して、学生のみなさんが主人公となって企業や地域に提案を行ったり、実際にビジネスを体験します。

取得できる資格、めざす資格

  • 日商簿記検定
  • 全経簿記検定
  • 国際会計検定(BATIC®
  • ファイナンシャルプランニング技能士
  • 国税専門官

カリキュラム

全員参加のサマー・スクール

徹底した、簿記および金融教育を行います。全員が早期に簿記検定3級の合格を目指します。夏休み期間中に全員参加の「サマー・スクール」を開催し、集中的に資格取得を目指した勉強をします。

個人の興味に応じたより専門性の高い学び

将来の進路に応じてアカウンティングかファイナンスのどちらかに重点を置いて学びを深めていきます。 2年次までに取得した簿記などの資格を活かし、更に上級の資格(公認会計士・税理士など)を目指すことも可能であり、BATIC®(国際会計検定)の取得を視野に入れることもできます。一方、ファイナンス分野ではFP(ファイナンシャル・プランニング)技能士などの資格取得を目指すことが可能です。また、夏休み期間中に金融機関などの企業にインターンシップに行くこともでき、4年次にかけては、ゼミ活動などを通じて、企業や地域との「プロジェクト」を現代ビジネス研究所などと協同で行うこともできます。

学びの集大成

3年間で得たビジネスリテラシーとプロジェクト活動での知見を活かして、卒業研究を行い、その成果を「卒業論文」にまとめます。その際に、現代ビジネス研究所が企業などとの連携を通して、卒業研究やプロジェクトに取り組む学生を支援します。

カリキュラム

 
LINEで送る