昭和女子大学 SHOWA WOMEN'S UNIVERSITY

歴史文化学科

歴史文化学科 歴史文化学科
前のページに戻る
  1. トップ>
  2. 大学・大学院>
  3. 大学
  4. 人間文化学部
  5. 歴史文化学科

キーワードは「手で考え、足で見る」

期待する学生像

昭和女子大学の教育目標を理解し、歴史と文化を意欲的に学ぼうとする強い意志がある学生。粘り強さと行動力を備え、文献やフィールドワークを通じて得た知識と経験を社会に発信し、還元することを惜しまない学生が入学することを期待しています。

学科の特色

幅広い視点から歴史と文化を多角的、総合的に学習

歴史・地理、美術・民族の文化、考古・文化財の幅広い3分野について、体系的に学習します。日本史・西洋史・東洋史といった歴史学にくわえ、美術史、服飾史、民俗学、芸能史、宗教史、考古学、文化財など幅広い視点から歴史と文化を学ぶことができます。

現場の体験を重視し、専門と実践の力を養成

数多くの体験型授業や海外実習、フィールドワークが開講・企画されており、ふだんの授業では知ることができない貴重な経験を学生と教員が共にします。発掘調査、民俗調査、被災文化財の修復、古文書整理、ディベートなど、その活動は多岐にわたります。

学芸員、教員、考古調査士など資格を取得

博物館学芸員、社会・地理歴史教員、図書館司書・司書教諭、考古調査士(2級)などの資格取得が可能です。人間文化学部共通の「副専攻制度」においては、取材能力、情報コミュニケーション力、ツーリズム・ホスピタリティなどの実践的な力を身につけます。

取得できる資格

  • 博物館学芸員
  • 高等学校教諭一種(地理歴史)
  • 中学校教諭一種(社会)
  • 考古調査士(2級)
  • 日本語教員(大学認定証)
  • 図書館司書・司書教諭
  • 社会福祉主事(任用資格)
  • 博物館学芸員
  • 高等学校教諭一種(地理歴史)
  • 中学校教諭一種(社会)
  • 考古調査士(2級)
  • 日本語教員(大学認定証)
  • 図書館司書・司書教諭
  • 社会福祉主事(任用資格)

クローズアップ

歴史の息吹にじかに触れる「古文書解読」「日本近現代史料解読」

「伝統芸能実習」 歴史文化学科では実習・体験型の授業が3分野ごとに開講されていますが、日本近世史、近現代史ではくずし字で書かれた文書を読み解く授業を行っています。「古文書解読」は江戸幕府の政治や将軍・大名・旗本などの動向が書かれた『江戸幕府祐筆所日記』、「日本近現代史料解読」は『原敬日記』を学生とともに読み進めています。授業が進んでいくうちにそれまで読めなかったくずし字が解読できるようになる喜びももちろんですが、教科書には出てこないような史料の細部から、その時代や社会の新しい姿が浮かび上がってくるという、「歴史する」ことの醍醐味を味わうことができます。

カリキュラム

歴史・地理、美術・民族の文化、考古・文化財の3分野から幅広く学べます

歴史・地理、美術・民族の文化、考古・文化財の3分野ごとに、講義だけではなく様々な体験重視の実習をもうけています。また、国内や海外での研修も多く実施していて、総合的かつ多角的に歴史と文化を学びながら自分のテーマを探すことができます。

幅広く用意された専門科目から自分のテーマに沿ってカリキュラムを組みます

自分のテーマに沿ってカリキュラムを組みます。まず、1・2年次では概論・方法論を学びながら基礎を身につけ、2・3年次で自分のテーマを見つけて、専門的科目へと進みます。3・4年次では少人数制の演習(ゼミ)を選択し、研究成果の集大成である卒業論文をまとめます。

資格取得をめざす充実したカリキュラム

博物館学芸員、社会・地理歴史教員、考古調査士(2級)などの資格取得が可能です。学科専門科目が資格の選択必修科目を兼ねているものが多く、無理なく資格を取得できるようなカリキュラム構成になっています。また、外部講師による特別講義、夏季休暇を利用した学外研修、副専攻制度などを利用して実践力を身につけることができます。

カリキュラム

卒業論文のテーマ例

卒業論文のテーマ例

フラゴナール《読書する娘》
―「幻想的肖像画」との関係性を中心に―

フランスのロココを代表する画家フラゴナールが描いた少女です。モデルが特定できず、 同時期の肖像画連作に含まれていたのかも不明で謎多き作品でしたが、近年、連作の構想を示す素描が発見され、その研究成果が公表されました。本卒論では、最新の学術論文を精読し、肖像画連作と本作の関係やモデルについて考察しました。

左)フラゴナール《読書する娘》
1769年頃、
ワシントン・ナショナルギャラリー

その他のテーマ例

  • 1930 年代における南洋群島の
    インフラストラクチャー整備について
  • 恋愛詩の直喩表現に見る古代エジプト人の考え方
  • ナチスに協力したユダヤ人
  • 唐招提寺鑑真和上坐像の背面着衣について
  • ベラスケス『十字架上のキリスト』信仰心と神秘性
  • 原始絵画、動物意匠から見たシカとイノシシ
  • 沖縄県多良間島の八月踊りの研究
 

卒業生の就職・進学実績

就職先
一般事務職 みずほフィナンシャルグループ、東邦亜鉛、全日本海員組合、東京建物アメニティサポート、芙蓉リース販売、東京ガス横浜中央エネルギー
総合職 博報堂、昭和信用金庫、富士ゼロックス東京、トランスコスモス、東京医科大学、スタッフサービス・ホールディングス、福島民報社、SGエキスパート
準総合職 朝日生命保険
営業職 日本生命保険、住友生命保険
客室乗務員、
地上職
全日本空輸
販売職、
サービス職
三越伊勢丹、京王百貨店、大塚家具、オンワード樫山、ユナイテッドアローズ、京王プレッソイン
教員 埼玉県、新潟県、花園中学高等学校
公務員 茨城県警察本部、栃木県上三河町
司書 安曇野市中央図書館
年度 2012 2013 2014 2015
就職率 98.8% 97.8% 98.9% 95.7%
進学者数 9名 9名 3名 2名

※就職率は、就職希望者に対する就職者の割合です。
※2015年度のデータは、2016年3月現在のものです。

LINEで送る