昭和女子大学 SHOWA WOMEN'S UNIVERSITY

日本語日本文学科

日本語日本文学科 日本語日本文学科
前のページに戻る
  1. トップ>
  2. 大学・大学院>
  3. 大学
  4. 人間文化学部
  5. 日本語日本文学科

今こそ「ことば」の力を!
人とつながる、社会を動かす、アイデアを形にする

期待する学生像

日本のことばと文学・文化に強い関心を持ち、広い視野と豊かな教養を身につけようとする学生。ことばに対する感性を高め、表現する力を伸ばしたい学生。ものごとにじっくり取り組み、意欲的に学ぶ学生。

学科の特色

日本のことば・文学・文化を深く学び、洞察力を育む

時代や空間を超えても変わらない人間の本質を探究します。ことばや文学と向き合うことは自分自身と向き合うことでもあります。自分自身の根幹を問い続けることで身につけた洞察力は、その後の人生のあらゆる場面で力になるものです。

多角的な学びを通して、日本の言語文化を見つめ直す

日本の言語文化をより深く理解するためには、国際的な視点で、日本のことば・文学・文化を相対的に捉えることも大切です。日本語日本文学科では、世田谷キャンパスでもまた海外でも、そうした眼を養うことのできる科目や留学プログラムを用意しています。

コースの学びで培った専門の力を将来に活かす

日本の言語文化を学ぶなかで培う的確な日本語運用能力は社会活動すべての基本であり、必要不可欠なものです。更にコースで学んだ専門性を活かす道としては国語教諭や書道教諭のほか、日本語教員や図書館司書などがあり、それぞれの資格を取得することができます。

取得できる資格

  • 高等学校教諭一種(国語・書道)
  • 中学校教諭一種(国語)
  • 日本語教員(大学認定証)
  • 図書館司書・司書教諭
  • 博物館学芸員
  • 社会福祉主事(任用資格)
  • 高等学校教諭一種(国語・書道)
  • 中学校教諭一種(国語)
  • 日本語教員(大学認定証)
  • 図書館司書・司書教諭
  • 博物館学芸員
  • 社会福祉主事(任用資格)

クローズアップ

専門の知識をプロジェクトで実践

「伝統芸能実習」 古典語ゼミでは、機械処理を利用した言語研究をしています。その過程で、学生からの提案があり、実用的な古文の教材を作ろうという企画が立ち上がりました。現在「IT を利用した古典学習教材作成プロジェクト」が始動しています。初年度は古文の教科書をデータ化し、統計に基づいて重要単語を抽出することに成功。2015年9月には、代表学生が学会で発表し、専門の研究者からさまざまな講評をもらいました。学年を問わず学生が集い、学生ならではの視点で学んだことを活かす場を創出し、形に残る結果にする。これがプロジェクト学習の醍醐味です。

カリキュラム

1年次で基礎、2年次からはコース制で専門的かつ体系的な学び

1年次では基礎的な科目を中心に学び、2年次から学びの幅を広げつつ、コースを選択します。言語コースはことばの仕組みや変遷を学ぶ「日本語学」と、日本語を母語としない人に日本語を教える「日本語教育」です。文学コースでは「古典文学」と「近現代文学」を深く読み込みます。3年次からゼミに所属し、専門性を高めます。

今とつながる、地域とつながる、世界とつながる

「今」「地域」「世界」をキーワードにしたプロジェクト科目は1年次から4年次まで履修できます。日本の言語文化に関するテーマを定め、学生自らが企画・実践し、その成果を学内外に問います。それぞれに学んでいる専門知識を活かしつつ協働することで、学びを深化させるという相乗効果を狙います。

日本を深く知る文化科目、海外研修・留学プログラム

グローバルな視点から日本の言語文化を捉える「メディア論」や「サブカルチャー論」、日本の伝統文化を学ぶ「日本の演劇」や「日本民俗学」など、多彩な科目で、ものごとの見方を広げ、専門の学びを支えます。また、昭和ボストンやアジア圏の協定校へ留学できるプログラムも充実しています。

カリキュラム

卒業論文のテーマ例

卒業論文のテーマ例

『御伽草子』の研究─鬼とは何か─

『御伽草子』には、『酒呑童子』や『御曹司島渡』『一寸法師』など、鬼が登場する作品が少なからずあり、時に人間よりも生き生きと描かれています。作品に描かれる鬼はどのような特徴を持ち、人とどのような関わりを持つ存在であるのか、中世における鬼の意味や、人との関わりの様相について、民俗学的な視点をも取り入れつつ考察しました。

鬼の絵は『大江山絵巻』勉誠出版より

その他のテーマ例

  • 文献的実例に基づく副詞の意味・用法変遷
    ―「頗る」を中心に―
  • 日米の学園ドラマにおける断りの比較
    ―人間関係によるポライトネスの差と
    社会的背景に注目して―
  • 夕霧の造型
    ―『源氏物語』におけるまめ人の役割―
  • 『平家物語』の研究―死生観について―
  • 吉本ばなな作品における死生観
  • 少女小説における「姉妹」
    ―『花物語』と『マリア様がみてる』を中心に―
 

卒業生の就職・進学実績

就職先
一般事務職 全国銀行協会、みずほフィナンシャルグループ、三菱東京UFJ銀行、りそな銀行、さわやか信用金庫、共栄火災海上保険、ユーシーカード、住友電気工業、東亜建設工業、日本郵便(日本郵政グループ)、三井不動産リアルティ
総合職 南日本銀行、マイナビ、スターツグループ、テンプスタッフ、ラウンドワン
準総合職 野村證券、損害保険ジャパン日本興亜、朝日生命保険
営業職 日本生命保険、明治安田生命保険、第一生命保険、住友生命保険、富国生命保険、エイチ・アイ・エス
客室乗務員、地上職 全日本空輸、日本航空、ANAエアポートサービス
販売職、
サービス職
三越伊勢丹、京王百貨店、ワコール、資生堂ジャパン、ANAスカイビルサービス、ソフトバンク、コープみらい
公務員 東京都日野市、千葉県市川市、埼玉県吉川市、長野県佐久市、茨城県警察本部
教員 東京都、神奈川県川崎市、長野県
運輸職 東京地下鉄(東京メトロ)
年度 2012 2013 2014 2015
就職率 96.0% 94.0% 96.7% 94.2%
進学者数 1名 5名 5名 0名

※就職率は、就職希望者に対する就職者の割合です。
※2015年度のデータは、2016年3月現在のものです。

LINEで送る