昭和女子大学 SHOWA WOMEN'S UNIVERSITY

地域連携センターとは

地域連携センターとは 地域連携センターとは
前のページに戻る
  1. トップ>
  2. 地域連携センター>
  3. 地域連携センターについて
  4. 地域連携センターとは

地域連携センターについて

2013年8月1日、教員・学生の地域研究・活動を推進すると同時に、地域の人的資源を活用し、産官学連携を推進する機関として、地域連携センターを設立しました。

地域連携センター概要図

contribut_1

世田谷区と包括協定を締結

2014年5月28日、世田谷区と昭和女子大学は、それぞれのもつ資源や特色を生かしながら、相互に連携・協力するとともに、地域の課題解決と地域社会の発展に寄与することを目的に、包括協定を締結しました。
昭和女子大学の教育研究資源を提供し、地域や企業と共同で教育研究活動に取り組むことで、社会と一体となり、信頼・支持される学園を目指します。

世田谷区と包括協定を締結

■2016年度

提携先 プロジェクト名 種別 資料
山形県鶴岡市役所 鶴岡ガストロノミー・フィールド・ミュージアム~インバウンドツアー創出~ 省庁
産直あぐり(山形県鶴岡市) 地場産業共創プロジェクト-産直あぐりとのコラボ商品開発- 企業
世田谷美術館
世田谷サービス公社
美術館カフェ・プロデュース~舞台は自然あふれる世田谷~ 企業
昭和信用金庫
エフエム世田谷
FM世田谷「商店街東奔西走」番組制作※ 企業
富士通 特許からアイデア商品を提案 企業
世田谷区教育委員会 まなびの広場-外国につながる子どもたちの支援教室- 世田谷区
朝日学生新聞社 朝小サマースクール実施プロジェクト※ 企業
城南信用金庫 城南地区中小企業発見隊2016-情報誌作成プロジェクト- 企業 e-book

「※」はインターンシップです。

■2015年度

提携先 プロジェクト名 種別 資料
産直あぐり(山形県鶴岡市) 女子高生に世界を見てもらおう!-ファンドレイジングへの挑戦- 企業
昭和信用金庫
エフエム世田谷
FM世田谷「商店街東奔西走」番組制作※ 企業
富士通 特許からアイデア商品を提案 企業
世田谷区教育委員会 まなびの広場-外国につながる子どもたちの支援教室- 世田谷区
朝日学生新聞社 朝小サマースクール実施プロジェクト※ 企業
城南信用金庫 東北を元気にする情報誌を作ろう! 企業 e-book

「※」はインターンシップです。

■2014年度

提携先 プロジェクト名 種別 資料
産直あぐり(山形県鶴岡市) 学生基金による女子高校生対象のエッセイコンテスト 企業
朝日学生新聞社 朝小サマースクール 企業
城南信用金庫 情報誌を作ろう! 企業 e-book
オープンカレッジ 夏休みこども講座※ 学内
世田谷トラストまちづくり モンゴルの暮らし-子どもの遊び 世田谷区

「※」はインターンシップです。

お問い合わせ

昭和女子大学地域連携センター

月~土曜:9時00分~18時00分

〒154-8533 東京都世田谷区太子堂1-7-57
※田園都市線三軒茶屋駅南A出口より徒歩約7分
アクセスはこちら
TEL:03-3411-5522
FAX:03-3411-1088
MAIL:chiiki-renkei@swu.ac.jp

公式Facebookページ:https://www.facebook.com/swu.Chiikirenkei

LINEで送る