昭和女子大学 SHOWA WOMEN'S UNIVERSITY

キャリア支援プログラム

キャリア支援プログラム キャリア支援プログラム
前のページに戻る
  1. トップ>
  2. キャリア支援>
  3. キャリア支援センターとは
  4. キャリア支援プログラム

一人ひとりにあわせたキャリア支援
きめ細かいサポート体制が整っています

就職活動支援講座

SPIから面接対策、業界研究まで様々な講座を開講

学生の自己理解・社会理解・職業理解と就職活動スキルのアップを目的とし、年間150以上の就職支援講座を開催しています。1・2年次では「仕事を知るシリーズ」で職業理解を深めつつ、「SPI試験対策講座」などで就職試験への準備を進めることができます。3年次以降は就職活動支援講座による本格的な支援がスタートします。企業の方を招いての業界研究セミナーや学内合同企業説明会など学内にいながら企業と接触できる機会も豊富です。

個別面談・サポート

志望や個性に応じてきめ細かにアドバイスします

学生はいつでもキャリア支援センターで、進路に関するあらゆる相談をすることができます。経験豊富なキャリアカウンセラーが常駐し、学生一人ひとりの悩みや質問に親身に応えます。特に就職活動のサポートに関しては、最近の事情に即した自己分析や業界研究の方法、履歴書の書き方、面接対策など個人の活動状況に合わせて徹底的にサポートします。卒業年次になると、キャリア支援センター職員が学生を個別にフォローし、進路が決定するまで責任を持って相談・指導にあたります。

インターンシップ

インターンシップに参加した学生は一般の学生よりも高い就職率を達成しています

主に休暇期間を利用し、企業や官公庁などにおいて、就業体験ができるインターンシップ。在学中に実社会を知り、社会での役割を考えることで、進路や将来について展望する貴重な機会となります。同時に、責任感、協調性や自律性を養い、人間的にも大きく成長することができます。大学2・3年次を主対象として一般教養科目の単位として認定しており、2015年度は約250事業所に571名の学生が参加しました。インターンシップ経験者は非経験者に比べて就職活動にも積極的に取り組み、就職率も高く、早期に就職を決めています。

ライティングサポート

アドバイザーによる個別指導・添削で文章力の向上を支援します

就職活動では、正確で分かりやすい文章を書くことが必要です。「物を書く」こと全般について相談に応じます。

キャリアアップ講座

仕事等に直接活かすことができる資格の取得をめざします

本学の生涯学習機関である昭和女子大学オープンカレッジで開講しています。

LINEで送る